ブログ

【副腎疲労って知っていますか?】|日本予防医療推進協会|健康寿命の延伸と疾病の予防に貢献

【副腎疲労って知っていますか?】

疲れているあなたへ

コロナ禍で体がだるい

寝ているのに疲れがとれない

このようなことで悩んでいる方たくさんいらっしゃいますでしょうか?

それを解決するのがホルモンです!

皆さん副腎疲労というのを聞いたことがあるでしょうか?

今回は副腎疲労について解説していきたいと思います。

【副腎ってなにをしている?】

副腎は身体にとって必須となるさまざまなホルモンを分泌する

臓器です。この副腎から分泌されるホルモンは血圧や血糖値や水分量など

身体を一定に保つために大変重要な臓器になっていきます。

例えば副腎髄質で発生する褐色細胞腫という病気は腫瘍によって

高血圧が生じる病気で、泌尿器科でも腹腔鏡などで手術することによって

高血圧を改善することができます。

【副腎機能が低下すると?】

医学的に副腎機能が低下すると副腎からのホルモンの分泌量が低下します。

それによって食欲低下、集中力の低下、脱力感、吐き気などの症状が出てきます。

またホルモン分泌の低下によりアレルギーが生じたり性ホルモンの分泌低下により

性欲減退、PMSなど男性でも女性でも起こる可能性があります。

【副腎に疲労の原因は?】

副腎疲労の最も大きな原因はストレスです。

このストレスによりホルモンが過剰に分泌してしまうので

ホルモンの分泌量が不安定になることで副腎が疲弊してしまいます。

睡眠不足や過度なダイエットも夜更かしをすることで

夜間のホルモン分泌時に休息していないことや

過度なダイエットで栄養不足になるとストレスが

溜まりやすい身体になってしまいます。

【副腎疲労の改善方法は?】

副腎疲労を改善させるために大事なことは

簡単に言えばストレスを溜めないようにすることです。

ストレスに強い体づくりを作る意味でも大事な事は睡眠と栄養が重要になってまいります。

夜の長期間のスマホは避けた方がいいですし、

栄養も偏らず、バランスの取れた食生活を

することが大事になっていきます。